おまとめNET

ニコニコニュースの気になった記事をまとめてみた。


    放課後も夏休みも部活…日本の学校教育は絶望的?貴重な10代の全生活が拘束される危険さ | ニコニコニュース



    「Thinkstock」より
    Business Journal

     8月からオーストラリア人の交換留学生を自宅で預かっている。彼女は日本の高校に通っている。学校での様子を聞く中で、この国の教育にあり方についてあらためて考えさせられてしまった。

    ●学校以外の生活がない

     夏休みが終わってから、学校では文化祭、体育祭という大きなイベントが続く。彼女も夏休み中から、部活での発表やクラスの出し物の練習のために学校に行っていた。2学期になってからは、放課後は連日練習らしい。

     それに対して、彼女は言った。

    「文化祭の練習が終わったと思ったら、今度は体育祭の練習。しかも、同じようなことを何度も何度も練習をする。なんで日本人はこんなに練習をするの? 私はもっとほかのこともやりたいから、早く帰ってきたいのに」

     確かに日本の学校は各イベントの準備にやたらと時間をかける。そして、それらに参加しないことは雰囲気が許さない。参加しなければ仲間外れにされるか、少なくとも話題には加われなくなる。村の行事にかかわり続けなければ村八分にされるようなものだ。

     彼女はさらにこうも言った。

    「それに加えて毎日部活なんて、信じられない。みんなの生活はどこにあるの?」

     確かに、同じく高校生の娘は、夏休みは毎日のように部活の練習があった。おかげで、家族旅行にも行けずじまいだった。もっとも多くのことを吸収するはずの10代後半の貴重な夏休みがほとんど部活だけというのは、時間の過ごし方としてはあまりにももったいない。

     留学生の彼女は、日本文化に興味があり、いろいろなところに行って、いろいろな経験をしたいと思って日本にやってきた。だから、あえて練習の少ない文化部に入っている。学校に必要以上に時間を取られないようにするためだ。

     彼女は本当はすごいスポーツウーマンで、ネットボールというオーストラリアではポピュラーな球技をやっている。しかし、それも学校外のクラブでだ。彼女が住んでいる地域では、ほとんどの子が放課後は学校外の活動に参加しているという。学校はあくまでも生活の一部に過ぎないのだ。

     それに比べて、日本の中高生は学校が生活のほとんどすべてになっている。学校に拘束されていると言ってもいい。結果的に、子供は狭いコミュニティの中だけで貴重な年代を過ごすことになり、人間関係も視野も広がらない。

     村社会の発想がいまだに脈々と流れているのか、日本人は狭いコミュニティに帰属し、帰属させるのが好きなようだ。社会に出てからも、朝から晩まで会社で過ごし、夜は会社の上司や同僚と飲んで帰り、帰るところは会社が用意した社宅だ。下手をすると、休日も上司とのゴルフということになる。

     狭い世界でしか生きていないから、ビジネスパーソンとしての市場価値も上がらない。定年になった途端にやることがなくなり、会社以外の交友関係がまったくないことに気づいて愕然とするのである。

    ●日本のテストは簡単

     もうひとつ考えさせられたのが、留学生の彼女が「日本の授業はオモシロイ」と言ったことだ。この「オモシロイ」は「変だ」という意味である。彼女が学校の先生の口調をまねして見せた。

    「ハイ、ここ覚えて。ハイ、ここも覚えて。テストに出まーす」

     彼女は笑いながらおどけて見せたが、こちらは笑えなかった。

     彼女はこうも言った。

    「日本のテストは簡単ね。全部、空欄に言葉を入れるだけか、選択肢を選ぶ問題ばかり。日本の高校生は論文は書かないの? オーストラリアではテストは論文ばかり。本を何冊も読まないとできない宿題も毎日のように出される。日本のように部活、部活の生活なんかしてたら寝る時間なくなるね」

     要するに、日本の教育は、言われたことを忠実に再現するよう徹底的にトレーニングする教育なのだ。これではワーカーとしては優秀な人材が輩出できても、優秀なリーダーを生み出すことはできない。イノベーションを起こす人材の育成など絶望的だ。

     誰かが考えたものを誰よりも安く高品質につくる“世界の工場”としての役割をとっくの昔に終えた日本は、教育のあり方に関して大きな岐路に立たされている。

     そういえば、その昔、私が公認会計士試験の合格体験記を依頼されたとき、「電卓早叩き競争のような現在の公認会計士試験のあり方は、時代錯誤も甚だしい」と書いた。あれから20年以上たった今、多少の制度改正はあったものの、いまだに電卓を叩かせている。ほとんどすべての企業がシステムによって経理業務を行っているのにだ。

     だから、社会の現実を何も知らない若い会計士の中には、何十行もある帳票の数字を目にも留まらぬ速さで電卓を叩き、「合計、合ってます!」と得意気に言ったりする者まで出てくるのだ。その帳票が、電卓よりもはるかに信頼性の高い高度なシステムから出力されたものだとも知らずに。

     時代にミスマッチな教育は、時代にミスマッチな人材しかつくり出さない。オーストラリアからの留学生が抱いた日本の学校生活に対する素朴な疑問は、日本の教育のあり方、そして日本の学校生活のあり方に対する重大な問題提起と受け止めなければならないだろう。
    (文=金子智朗/公認会計士、ブライトワイズコンサルティング代表)



    (出典 news.nicovideo.jp)

    yokka

    yokka

    にして溜飲を下げるのはやめろ。つーか日豪間の経済や民度の格差からしてもどちらが成功した国家か歴然だろ。

    yokka

    yokka

    その程度で潰れるならその程度の人間だったって話。日本でもイノベーティブな人材は山ほどいる。いい加減個人の怠惰をシステムのせい

    対戦車ベビーカー

    対戦車ベビーカー

    筆者は勉強の大切さを理解できていない可哀想な人なんだぁー

    りょーや

    りょーや

    学校なんて最低限のことしかしないけどな。部活とかただの趣味だと思ってるから、別の趣味を優先することも普通にあるし。

    karo

    karo

    そのほぼ全てを教員が担っている\(^O^)/ブラック☆とはいえそももそも日本と欧米では高等教育に求めるものが全然違うだろうに

    mopuis

    mopuis

    藁人形論法はデタラメ論者捏造して論破すうr手法だけど、舶来上等さんが自論を代弁してくれる外国人を捏造する現象は何論法?

    mopuis

    mopuis

    3周ぐらい遅れた日本教育批判。1990年代ぐらいなら的を射た批判だったかもね。

    ビリー

    ビリー

    高校まであれやって〜これやって〜で来てるから大学で自分からなんもしないやつ多いんだろな

    inuwashi

    inuwashi

    銀行員だった俺の親父も、「日本の大学教授、弁護士、医者などの勉強エリートは学校と家しか知らないから本当はバカ」と言ってた。

    inuwashi

    inuwashi

    こういう詰め込み教育をして、年長の大人に従順な若者を作るのが日本の教育だから。

    にこやん

    にこやん

    こういう自分の意見を仮想の存在を通して言う手法って、使ってて情けなくならないのかね。直接議論を戦わせられない弱虫w

    torowa3

    torowa3

    その素晴らしいオーストラリアで大活躍なのがシーシェパードなんですけどw

    Gens990

    Gens990

    『この「オモシロイ」は「変だ」という意味』よく自分に対して使われるわ...言われて一番気づ付く言葉や。個人的に

    山羊座

    山羊座

    日本の子供は学校以外がほぼ無いよ。イジメに遭うと学校と家しかない子供は自殺するか逆上するしか手はない。

    ぶべっ

    ぶべっ

    社会が従順な社畜を欲しがってるんだから、この教育はある意味では正しい

    alloid0564

    alloid0564

    あっ、そう。なら自国に帰って、どうぞ?

    TakaPon

    TakaPon

    少なくとも高校までは汎用的な製品を作る工場だもの



    どうして宇宙人は地球に来ないのか | ニコニコニュース



    どうして宇宙人は地球に来ないのか
    教えて!goo ウォッチ

    宇宙には無数の星があり、その中に知的生命体が存在する可能性は十分にあるにもかかわらず、どうして宇宙人は地球にやって来ないのか? そう思う人はたくさんいるようで、「教えて!goo」にも、「なぜ宇宙人は地球に来ないんや?」という質問が寄せられていた。質問者は宇宙への熱き思いを語った後に、「まさかどの星もせいぜい地球レベルの科学力しかなく、科学が進歩する前に環境汚染や戦争、隕石とかでなくなっちまうんですかね……」と悲観的な問いかけを書き込んでいる。これに対して寄せられた回答を見ると――。

    ■実はもう地球に来ている!?

    「現在観測できるだけでもこの宇宙には1,000億以上の恒星があり、そのハビタブルゾーンにある惑星も数多く発見されています。(中略)…仮にそのどれかに人類をしのぐ文明を育んだ生命が存在していたとしてもまったく不自然ではありませんが、138億年の宇宙の歴史の中でわれわれ人類の歴史と時を同じくして出現しているという偶然は限りなく少ないといえるでしょう」(水色桔梗さん)

    「そもそもその宇宙人が地球まで航行できるほどの技術力があっても、文字通り星の数ほどある星の中で、どうしても地球に行かないといけない用事などないでしょう。(中略)…さらに地球に目を付けたとしても、保護や観察する立場を取っているのなら、直接的な接触はしてこないでしょう」(mojittoさん)

    「文明レベルが低い生物にどんな興味があるのでしょうか。せいぜい解剖して標本にするだけでしょう」(yamap0nさん)

    などと、まずは否定的な意見が目についた。たしかにどれも正論のようだが、なんだか夢のない話でもある。一方で、

    「いや、沢山来ていますよ」(akamegane4さん)

    「宇宙から地球を訪れる宇宙人は(もしいれば)人類の英知をはるかに超えた知識も技術も持っているでしょうから、地球を訪れている宇宙人がいても人類はそれを知りえない可能性があります」(isoworldさん)

    「おっしゃる通り、この広大な宇宙に存在する星の中で、唯一地球だけに知能を持った生命体が誕生したなどということは絶対にありえません。我々一般人の目に触れる機会が少ないだけで、高度な文明を持った宇宙人は既にいっぱい地球に来ています。ヒラリーが大統領になれば、宇宙人に関する情報を公開するといっています」(kantansiさん)

    と、実はすでに地球にやって来ている、という回答も多く寄せられていた。もしそれが本当なら、近いうちに宇宙の英知によって人類の抱える様々な問題が解決されるかもしれない。……みなさんはどう思われるだろうか。

    三枝大介(Daisuke Saegusa)



    (出典 news.nicovideo.jp)

    じゅん

    じゅん

    一緒に生活してるだろ 屋台で売ってるグラサンかけて見れば分かるよ

    奇人

    奇人

    悪魔の証明だという前提を忘れないでほしいんですが。証拠がないから来てないっての。

    あどれす

    あどれす

    ゴキブーリという宇宙生物なら既に身近にいるじゃないか・・・え?あれエイリアンじゃないの?(錯乱

    ゆり男子

    ゆり男子

    太陽系の事も全て分からないのに宇宙人の事を知ろうとするのはおこがましい

    mopuis

    mopuis

    地球に20億種ぐらいいて、宇宙と交信したりできる、それなりの知性を持ってる生き物が1種だから、単純に考えてもどこかに1/20億というファクターは掛け算するのだろうと思う

    MAGAMIN

    MAGAMIN

    バルタン星人「移住先には理想的だな」メフィラス星人「程度が低そうだから私物化しよう」スチール星人「パンダください」

    aks

    aks

    ドレイクの方程式に考案者ドレイク博士が当てはめた数字は「銀河系に平均寿命10000万年程の文明が10個」。光速縛り考えると単純に銀河系全域を探索するに足りないと思う

    サブマリンノブ

    サブマリンノブ

    生物が育つ環境の星の数>宇宙船作れるほど文明が発達してる確率>1000億以上の星の中から地球を見つける確率と考えると居るだろうけどたぶん出会う事は当分無いんじゃね。

    牛カルビ

    牛カルビ

    昆虫だけ他の生き物と作りが違いすぎるよな

    志士丸@

    志士丸@

    消防車のサイレンに苦しんでたら多分そいつ。

    ネ申

    ネ申

    地球人も宇宙人なんだよなぁっていうお約束はダメなんか?

    ニャドハル

    ニャドハル

    3次元以上は人間には目視できない

    てっしゅ

    てっしゅ

    実は自分達が遠い宇宙からやってきたけどその記憶がなくなっている説はないのかな

    白クワガタ

    白クワガタ

    今の地球は「侵略するほどの価値もない腐った星」だそうですし

    紅い月

    紅い月

    それか古典SFみたいに地球のウイルスや細菌に対応しきれてないからか?いや流石にそれはないか…

    紅い月

    紅い月

    まあ地球まで来られる時点で地球人よりかは遥かに進んだ文明を持ってることは確かだからな。それを踏まえれば地球人が想像し得ないようなことを余裕で出来てるだろうし

    yukio

    yukio

    フリーザ一族もなかなか来なかったもんな

    紅い月

    紅い月

    文明が発達しすぎてもはや惑星に住む必要性がないからとか?それかあまりに地球人の文明が遅れてるから接触の必要性を感じないとか?下手に未開の連中に技術をやると危険だとか?

    aboutblank

    aboutblank

    興味無いんじゃない?俺は旅行するなら興味ある所に行くわ

    にこやん

    にこやん

    宇宙人なんて形態の予想もつかんから、そもそもお互いに認知できるのかって疑問がある。今飲んでるコーヒーが宇宙人かもしれんし。



    電通の女性社員を労災認定=入社9カ月、過労で自殺 | ニコニコニュース



     大手広告代理店電通の新入社員だった高橋まつりさん=当時(24)=が昨年12月に自殺し、三田労働基準監督署が労災認定していたことが7日、分かった。認定は9月30日付。

     遺族や代理人弁護士によると、高橋さんは昨年4月に電通に入社。同6月からダイレクトマーケティング・ビジネス局デジタル・アカウント部(当時)に配属され、インターネット広告を担当していた。

     自動車火災保険やFX証券を担当し、本採用となった同10月以降、労使協定で定めた上限の70時間を大幅に超える残業が続いていた。上司からは「君の残業時間の20時間は会社にとって無駄」「目が充血したまま出勤するな」などと叱責されていたという。

     高橋さんは同10月以降、自身のツイッターに「本気で死んでしまいたい」「朝起きたくない」などと頻繁に書き込むようになり、同12月25日に住んでいた寮から飛び降りて自殺した。

     今年4月に遺族が労災を申請し、認められた。労基署の説明では、高橋さんは昨年11月上旬にはうつ病を発症しており、発症前1カ月の残業時間は入退館記録などから約105時間と認定されたという。 



    (出典 news.nicovideo.jp)

    ゲスト

    ゲスト

    日本で初めて過労死させたのも電通だったよね

    tosiaki

    tosiaki

    労災よりも殺人として扱う方が適してる気がする

    嫌がらせ治安組織に対する正義行動

    嫌がらせ治安組織に対する正義行動

    日本人はそれを熟知してる

    嫌がらせ治安組織に対する正義行動

    嫌がらせ治安組織に対する正義行動

    ナイフや銃は使わない。自分から死にたいと思わせることで殺人は可能

    creampie

    creampie

    社内、社外問わず人間の人生をつぶしていく殺人企業、電通

    おとじろう

    おとじろう

    電通はこんだけブラックだから大きくなったとも言える

    白夜黎明

    白夜黎明

    本当に自殺かどうかきちんと調べてほしいなぁ。

    seven

    seven

    実際は残業105時間じゃ済まないだろう。1日5時間残業とか、そんなに珍しくないし...(社隷感

    asura

    asura

    東大卒なら数年外資系に勤めて退社後、起業するくらいは出来そうなものなのにな

    ああああ

    ああああ

    小学生の時から人より勉強して順調にエリート道入って、それなのにすぐに退職したら今までの苦労が水の泡だと思い込むのがなあ

    NSK@LOVE

    NSK@LOVE

    電通の闇は深い・・・

    kinopi

    kinopi

    ブラックというか共産主義だな

    ティガ

    ティガ

    もちろん、報道されない

    わたる

    わたる

    でも世間体できには電通はいれば上級国民の仲間入りだからみんな頑張るのも事実

    たこわさ

    たこわさ

    残業自慢()が意外と少なかったw

    のーとりあ

    のーとりあ

    なお、ストレスで死ぬかどうかは、3歳までのストレスによって決まるらしぃ。

    ぐるぐる眼鏡

    ぐるぐる眼鏡

    そこまで働かせる会社も会社

    青鬼どん

    青鬼どん

    もはや日本にホワイト企業なんて言葉はないんだな

    アノニマス

    アノニマス

    電通はブラック企業だからな。

    ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

    ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

    辞める→次採用してもらえなのでは?→限界までズルズル→自殺 の悪循環多すぎ、つまり今の日本の社会がクソなのが原因


    このページのトップヘ